LATEST ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
吉岡学の地球創生メールマガジン
吉岡学の地球創生メールマガジン(無料)
3/11までに、1000人の心を光の柱にして
日本を支えて下さい!
更新0円!お薦めセキュリティソフト
RECENT COMMENTS
  • 犬、甘える。。
    shuhei suzuki (07/14)
  • オリンピック入場式での日本選手団の強制退場は野田総理が配った震災瓦礫バッジが理由だった?!
    ふじ (08/19)
  • 56歳からのモーグルチャレンジ!? モーグルカービングを考える
    たなか (08/11)
  • 家庭用フリーエネルギー装置を無料で提供してもらえるようです!
    oyaji (07/03)
  • 家庭用フリーエネルギー装置を無料で提供してもらえるようです!
    ガロ (07/02)
  • 家庭用フリーエネルギー装置を無料で提供してもらえるようです!
    oyaji (07/01)
  • 家庭用フリーエネルギー装置を無料で提供してもらえるようです!
    ガロ (06/30)
  • 腐った政府(政治家)と官僚は、排除され、厳しく処罰されます。
    リョウ (06/06)
  • 2012年1月第1週に「暗黒の3日間」が来る!?
    oyaji (05/25)
  • 完全放置すれば末期癌さえ苦しまない!
    nannan (05/06)


お薦めBOOKS
お気に入りスキー場
■ニセコ全山
後半の斜度は緩いが、けっこう滑り応えがあり一番好き!
■手稲山ハイランド
札幌市内ではまぁまぁ。深雪は北壁よりもっと奥で!
■小樽天狗山
小中高時代のホームゲレンデ。実家は歩いて数分の麓にあった。
■札幌ばんけい
一番近いスキー場。55才以上は割安!したけど短い!
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

56歳からのモーグルチャレンジ!

ブログやるならJUGEMただ今(2009年1月末)56歳と4ヶ月!
今年からスキーのモーグルに挑戦!
もしかしたら“死んでしまう”かも?!
はたしてオヤジはモーグルマスターになれるのか、
身をもって検証・紹介します!!


<< イチローの「肩」に驚愕!! | main | NESARAなど存在しないという米政府の公式発表を信じますか? >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    音楽の贈り物/パイレーツオブカリビアン
    0
      以前にも一度紹介した様な気がしますが
      maruさん演奏による
      パイレーツオブカリビアンです。

      常々、ピアノなどの楽器を弾ける人を
      羨ましく思っていますが
      それにしても最近のエレクトーンというのは
      凄いですね!

      曲の進行に合わせて
      自由に「音色」を自動的に変えてくれるようです!

      まさに一人オーケストラ状態ですね!!

        ▼





      私は、二十歳くらいの頃から
      バッハのパイプオルガン曲が好きだったのですが、
      エレクトーンも、
      パイプオルガンに負けない音色の多様さがあって
      本当に可能性を感じます。

      それに
      ピアノなどの楽器を自由に弾きこなせると
      誰でも作曲できるようになると思います。

      もちろん、楽器を自由に弾けたからといって
      「素晴らしい曲」を作曲できるとは限りませんが、
      しかし、自由に作曲するためには
      どうしても楽器を意のままに弾きこなせることが
      どうしても必要だと思います。


      私、自由に弾きこなせる楽器は全くナイのですが、
      しかし、唯一、夢の中でだけは自由に弾けるのですね。

      チョットだけかじったことのあるギターなんかを
      夢の中では意のままに自由に弾ける訳です。

      それで、思いつくままに
      作曲しながら弾いていることがある訳です。

      ・・で、
      「あ、これイイ曲だから、目が覚めてからも覚えておこう!」
       って思って
      「覚えよう!」とすると、
      その途端に、音楽が流れて来なくなります。

      「我」が入るのでしょうか?

      鼻歌なんかの様に、何気なく歌っていると、
      自分なりの曲に自然となっていることってある訳ですが、
      それを、何とか覚えておこう、などと身構えた途端に
      曲が消えてしまう訳です。


      昔、高校生の頃、
      ちょっと霊的に敏感になった時期があって、
      聞こえるハズのない音楽、
      だれもラジオもステレオもならしていないのに
      聞いたことのないクラッシックのような交響曲が
      ハッキリと聴こえたことが
      一度だけありました。

      「・・そんなハズはない!」
      ・・そう理性で思い、否定していたら、
      暫くして、その音楽は聴こえなくなってしまいましたが。

      以来、二度とそういうことは起こりませんでした。。。


      だから、よく、歴史的に有名な作曲家などが
      「頭の中で音楽がハッキリと聴こえた」というのは、
      本当だと思います。

      もし、聴いた音楽を自由に楽譜に書き落とせたら、
      自分も作曲家になれたかもしれないナー・・
      などと、時々、今でも思います。



      こちらは、
      バイオリン:スクリームさん、
      ティンパニー:ライムさん
      そしてmaruさんによるコラボ演奏




      こちらは久石譲氏作曲「千と千尋の神隠し」より 「いのちの名前」




      坂本龍一氏による「戦場のメリークリスマス」




      ・・・いやあ、音楽って、ホントーにイイですね!!

      | 音楽やダンス | 00:18 | comments(0) | - | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 00:18 | - | - | - | - |









        PR